日本ボーイスカウト茨城県連盟
 Top   最新情報   県連情報   ボーイスカウト案内   ハウディスカウト   リーダーズクラブ   資料センター   その他
県連情報
 県連情報TOPへ  イベント・派遣情報  70周年記念YEAR

ボーイスカウト活動紹介PVの作成プロジェクト

 ▶県連70周年について  ▶70周年YEARプログラム

 このプロジェクトは、県内のスカウト活動の活性化のために、各団で活用してもらうプロモーションビデオを作成するプロジェクトです。
 このプロジェクトは、原則として、IVYリーグ(ベンチャー、ローバー(〜25歳)、ユースリーダー(〜30歳)等)が中心となって推進していきます。(リーダーのご支援大歓迎)


 プロジェクト参加を希望される、また興味があるスカウト・ユースリーダーは、こちらにご連絡ください。(左列青色ボタン)

 

ⓐプロジェクト・スケジュール

  • プロジェクト開始    2021年4月〜
  • プロジェクト終了    2021年10月末(1次)〜

 

ⓑプロジェクト概要

  • ローバースカウト、ユースリーダーの皆さん、一緒にPV(プロモーション・ビデオ)をつくりましょう!! (制作及び出演)
  • それは、ボーイスカウトの楽しく奥深い活動を紹介するPV(プロモーション・ビデオ)です。
  • それは、PVを見て、スカウトが自発的に活動しようと思う意欲を高めるとともに、スカウトではない人がボーイスカウトの活動や魅力を知りスカウトになりたいと思えるようなもの。
  • ビーバーやカブに入隊する年代の保護者にスカウトたちの将来のイメージも見せられるようなもの。

 

ⓒプロジェクトへの取り組み

(事前準備)

  • プロジェクトメンバーの募集(左のフォームより)
  • プロジェクトチームの編成
  • PV撮影の日程調整

(PVの方向性)

  • 日連75周年記念ビデオ(第4巻)のようなイメージで、役立つスキルや楽しい活動をストーリー化する。
  • 作成テーマは「仲間・友情、挑戦・スカウトスキル、奉仕・思いやり、自己を高める取り組み、達成」など
  • 第一視聴対象者は「ビーバー・カブ入隊希望者の保護者」。→自分の子供が成長した姿がイメージできるように。
  • スカウトの保護者へのインタビュー(ビーバー、カブ、ボーイ、ベンチャーなど)
  • 対象や使用場面を考えて、複数本作成することも視野に入れる。(ボーイスカウト紹介、スカウト募集、楽しい活動紹介、ベンチャー・ローバーのプロジェクトなどが候補)
  • きちんとしたシナリオを作る。

(撮影について)

  • 撮影は、基本的に高解像度スマホやデジタルカメラ動画撮影機能を使用する。(ビデオ機材も用意できる)
  • 設定は、1080p、フレームレート:30fps、アスペクト比:16:9、記録方式はMP4。
  • 撮影は、できる限り三脚やジンバルを使って手ぶれのないように。
  • スタジオ収録用の場合の機材も用意できる(照明、マイク、スイッチャー、ミキサー等)
  • ※撮影の基本(構図、画角、ズーム、パン、ティルティング等)の、レクチャーあり。

(編集について)

  • 編集機材及びアプリは揃っているのでそれを使う(Adobe Premiere Pro、iMovie)。
  • 編集の基本のレクチャーあり。

 

ⓓプロジェクト提出物

  • PV作品。

 

ⓔプロジェクトの発展

  • 上記(ⓑ)で述べたように、スカウトの活動に対し、自ら進んで行い働きかける、自発的活動に対する意欲向上を目指していきます。そして茨城県全体で更なるスカウト活動の促進展開を目指します。
  • もちろん加盟員の増加も。
  • 70周年記念式典以外でのPVの活用

 

ⓕプロジェクトのポイント・注意点・問題点

  • 新型コロナウイルスの状況下における撮影の感染対策
  • 人材の確保
  • 子供から大人までの幅広い年齢層に対応するにはどのような内容が良いか。また、スカウト以外の人から見ても。