日本ボーイスカウト茨城県連盟
 Top   最新情報   県連情報   ボーイスカウト案内   ハウディスカウト   リーダーズクラブ   資料センター   その他
県連情報
 県連情報TOPへ  イベント・派遣情報  第20回キャンポリー  ▶アウトライン  ▶参加にあたって  ▶プログラム  ▶キャンプ生活  ▶その他

大会マークではありません。

20IC アウトライン

大会趣旨

 茨城県キャンポリーは、昭和28年の第1回大会以来、今回で20回目を迎えます。4年に一度、県内のボーイスカウト年代のスカウトが一堂に会し、多くの仲間との友情を育みスカウト精神を高め合うことはもちろん、それまでの隊や班の普段の活動で地道に培ってきた数々の成果を、キャンプでの生活や各種のプログラムで披露することで、互いに刺激しあい、高め合っていく場であり、それをその後の自分の成長へと繋げていく、大切で最も効果的な機会です。

 2020年8月開催を予定していましたが、全世界的なコロナウィルスの蔓延により2021年8月に延期されました。いまだコロナウィルスの脅威は去っていませんが、県内のすべてのスカウト・指導者が安全な大会開催を目指して取り組み、コロナ対策を訓練キャンプから一つ一つ積み重ねていくことで、コロナ禍に打ち勝ち、ボーイスカウト本来の活動を取り戻す機会としようではありませんか。

 また第20回茨城県キャンポリーは,茨城県連盟創立70周年記念大会でもあります。スカウトに何か残し(メモリアル),一般の人々へ本運動のアピールを行う大会としてぜひ成功させましょう!

大会テーマ

Play th Game

  〜〜

大会概要

①開催期日

    2021年8月8日(日)〜 8月11日(水) 3泊4日

②開催場所

    大和の森・高萩スカウトフィールド

       高萩市中戸川菖蒲沢412番地

③実施形態

    ボーイスカウト以上のスカウトを対象とした合同野営大会

④参加対象スカウト

    ボーイスカウト、ベンチャースカウト、ローバースカウト

     (ベンチャースカウトは参加隊の上級班長、隊付または大会本部奉仕員として、

      ローバースカウトは参加隊の副長補または大会本部スタッフとして参加します)

⑤参加形態

    所属団・隊を基本参加単位とする合同野営大会形式。

    近隣の団との合同隊も可とする。※⑥参照

⑥参加単位

    所属団・隊の班を基本とする

    ただし、班の人数が少ない団・隊においては、近隣の団との合同隊の編成も可とする

 

 

 

  • コロナ禍において、2020年度は基本的な野営訓練・技能習得が不足している。
  • そうした状況で、標準隊を基本とする団グループを編成することは難しい。
  • コロナ禍の中で、団グループが集まっての集合訓練には、感染拡大の危険も伴う。
  • 参加単位を所属団・隊とすることで、スカウトの予定に合わせた訓練が可能で、少ない人数での訓練を、回数を増やして実施することができる。それにより、大会に向けたモチベーションが高まることが期待でき、参加率の向上が期待される。
  • プログラムへの参加については、近隣団との合同班で参加することも可能とする。

⑦参加費:

    ボーイスカウト                  4,000円

    隊指導者・団または団グループ支援者   4,000円

    大会本部スタッフ・奉仕員         4,000円

    見学者(加盟員のみ)                500円

    ※参加費の使途

  • 大会運営費、大会本部が行うプログラム費、会場使用料、施設整備費、環境整備費、大会参加章、資料、安全・危機管理対策費、コロナ対策費、傷害保険費用その他とします。
  • この参加費には、団・隊にかかる経費(交通費、輸送費、食費、野営資材、参加隊プログラム費用等)は含まれません。

⑧服装

    制服・制帽

    ただし、プログラム活動、サイト生活中は、隊で定めた服装可。

 

⑨キャンポリーの日程

    本大会は、コロナ対策を十分に「合同野営大会」の意味合いを前回以上に強く打ち出し、

    日程についても大会本部プログラム、会場の状況による入退場時間の設定等を除いては、

    基本的に各参加隊の意向を重視しています。

    基本の大会日程は、別表のとおりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑩キャンポリーのプログラム

    今回のキャンポリーは、合同野営大会のため、大会本部が用意するプログラム以外に、

    参加隊でもプログラムを用意して参加してください。

 

  (1) 大会本部が実施・提供するプログラム

   ① 開会式(8/8) アリーナ

   ② 閉会式(8/11) アリーナ

   ③ キャンポリーナイト(8/10) フィールドエリア

    ア ステージプログラム(RS企画・運営)

    イ 夜店(共通通貨使用)

    ウ フリーマーケット

  (2) 常設プログラム(自由参加)

   ① キャンピング(火起こし)

   ② コンパス(コンパスゲーム)

   ③ 通信(手旗信号リレー)

   ④ 結索(班旗立て)

  (3) カブ・ビーバー見学者対応プログラム(自由参加)

   ① ローエレメントコースハイキング+ジップライン

   ② 特設IBグランプリコース

  (4) 参加隊向けプログラム情報

   ① VSプログラム

    ・架橋作業

    ・ソロキャンプ場所の提供

   ② BSプログラム

    ・サバイバルハイキング

    ・薪割り体験

 

⑪会場の割り振り

   会場は大きく次の2つに割り振ります。

   ○生活エリア…フォレストエリア

     ・概ね地区ごとにサイトを割り当てます

     ・生活の基盤は各団・隊ですが、地区での合同集会等もご検討ください。

     ・スカウト広場もテントサイトとして利用いたします。

   ○プログラムエリア…フィールドエリア

     ・アリーナを中心として、本部及び常設プログラム等を配置します。

     ・アッパーサイト・ローワーサイトはグランドコンディションがよくないため、

      プログラムまたは駐車場等の利用を考えています。