日本ボーイスカウト茨城県連盟
 Top   最新情報   県連情報   ボーイスカウト案内   ハウディスカウト   リーダーズクラブ   資料センター   その他
最新情報

△ 最新情報TOPに戻る

県定型訓練

  第2回野外活動研究会“ハイキング”基本

      「ハイキングの技能」

 date: 2019.05.12 Sun           at: 日立市・かみすわ山荘

 

 

 さて,野外活動研究会は,平成29年度より新たに設けられた研修で、スカウト活動で必要な野外活動技能をスッテプアップしながら修得していくシステマチックな研修です。

 この「野外活動研究会・ハイキング」は、ボーイスカウトの活動でのハイキングの意義を知り、楽しいハイキングを行うための知識・技能を修得し、魅力的なハイキングを安全に実施・展開できるようにするための研修で、基本の「ハイキングの技能」から始まり、STEP1「たのしいハイキングとは」、STEP2「ハイキング実践」の3段階により順次ステップアップしていけるように組み立てられています。

 自分の技能に合わせて、3つのどの段階からでも参加できます。。

 各団におかれましては,団内に十分周知され,計画的にすべての指導者が参加されますようご配慮よろしくお願いいたします。

 

 

 

  ■開催案内

 1.研修の位置づけ  野外活動研究会・ハイキング」は、ボーイスカウトの活動でのハイキングの

           意義を知り、楽しいハイキングを行うための知識・技能を修得し、魅力的なハ

           イキングを安全に実施・展開できるようにするための研修です。

 2.実施する主な内容 STEP1「読図」

           ここでは、地図の示し方(座標・グリッド)、地図と現地の照合、時間読み、

           距離読み、単歩と複歩、現在地の求め方、ルートの設定などのSTEP2ハイキン

           グ実習に必要な,基本技能を楽しく学びます。

 

 3.参加対象者   本年度加盟登録のあるすべての隊の隊長・副長、保護者

 

 4.実 施 日   令和元年5月12日(日) (雨天でも実施)

 

 5.場   所   日立市かみすわ山荘

            〒316-0001 茨城県日立市諏訪町1439

            電話: 0294-36-7755

 

 6. 主任講師     小峰 茂 (日本連盟副リーダートレーナー)

 

 7. 服   装    制服・制帽着用、トレッキングシューズ、防寒具

 

 8.参 加 費   500円(当日受付にて納入)

 

 8.携 行 品   指導者手帳、昼食(スカ弁)、水筒、筆記用具、ノート、
           0.5mm程度の赤と緑のボールペン、シルバコンパス、 直定規(30㎝以上)、

           座標定規(当日購入可)、活動帽、 雨具、防寒・防風着、タオル等

             書籍類:

            「スカウトハンドブック」、「ボーイスカウト隊リーダーハンドブック」

            「地図とコンパス」、「スカウト歌集」

 

 9.開   設    日本ボーイスカウト茨城県連盟

 

   ※研究会とは

       研究会は,講師からの一方的な講義である講習会とは異なり,参加者の積極的な参加姿勢

      により,双方向性・相互啓発により必要な知識や技能を,講師の支援の下で学び取ること

      をねらいとしています。